クラファン

クラウドファンディングプラットフォーム比較

プラットフォーム 手数料(決済手数料込) 特徴
Makuake 20% 平均支援額が多い。購買年齢層が比較的高め。リピーターが多い。専用アプリがある。Makuakeストアがある。
Green Funding 20% メンズ向けプロジェクトに強い。購買意欲が高いユーザーが多い。コンバージョン率が高い。
Campfire 17% プロジェクトを始めるハードルが低く、登録プロジェクト件数が多い。アニメ・漫画といったカルチャー系プロジェクトに強い。
Readyfor 12-17% 社会貢献性の高いプロジェクトが多い。国内初の購入型クラウドファンディングサイト。
kibidango 10% 手数料が安い。平均支援額が高め。海外での認知度が高い。生活家電やグッズが多い。自社ECがある。
Motioin Gallery 10% 手数料が安い。芸術・アート系が多い。映画製作や展覧会、ゲストハウスなどのプロジェクトに強い。
COUNTDOWN 20% プロジェクトを厳選している。地域活性や世界にチャレンジといったプロジェクトに強い。質の高い文化系プロジェクトが多い。
未来ショッピング 23% 日本経済新聞が運営している。ビジネスシーンに役立つ、ギフトにも向いている質の高いガジェットが多い。
A-Port 20% 朝日新聞社が運営している。教育系・支援系プロジェクトが多い。
クラウドファンディングとは?  プラットフォーム比較  用語集  リターンシミュレーション
クラウドファンディングとは?
プラットフォーム比較
用語集
リターンシミュレーション


クラファンサーチ クラファンサポート クラファンブースター
運営会社概要
プライバシーポリシー
セキュリティポリシー

(c)JPT. All Rights Reserved